コイシくんとコイシちゃん ジョン・レノンとオノ・ヨーコ すべてのニュースを表示

2014/02/06

「オノ・ヨーコQ&A」が本になりました!


オノ・ヨーコさんとツイッターのフォローワーのみなさんとの間でやりとりされた「オノ・ヨーコQ&A」が、本になって登場しました。5年にわたって、ジョン・レノン スーパー・ライヴのサイト内にも掲載されていたオノ・ヨーコQ&A。そのなかから100のQ&Aが収録されています。

今回収録されたQ&Aの回答は、ヨーコさん独自の「人生論」「芸術論」「幸福論」「未来論」そして「ジョン・レノンとの愛」などに触れられています。激動の人生を生き抜いてきたヨーコさんにしか残せない感動的な言葉、読者をうならせる言葉、独特のユーモアに思わず微笑む回答が多数収録されています。

人生に意味を見いだしたいと考えている
すべての人におくる一冊となっています。



<本の概要>
タイトル:
『今を生きる』〜ヨーコがあなたにおくる100の至言

著:オノ・ヨーコ
体裁:四六判ハードカバー/128ページ
定価:1,200円+税
発行:集英社インターナショナル (発売:集英社)
ISBN:978-4-7976-7257-2

<本書の内容>

第1章
「今を生きる」Living in the Moment
現在も精力的に活動するヨーコの未来へ向けたアドバイス。現在と未来を真剣に考えている質問者の中には、友情に悩む人、出産をひかえ不安に思う人、これからの世界平和について考えている人などがいます。ここには、そんなみなさんの質問に対するヨーコの真摯な答えが記されています。

第2章
「創造」(想像) Creation (Imagination)
アーティストであるヨーコに対しては、「創造」というテーマでの質問が多く寄せられました。また、音楽や芸術に関連する質疑応答には「想像」というキーワードが頻繁に用いられています。この章は、日本語の同音異義語であるこの2語をテーマに構成されます。

第3章
「ジョン」John
ヨーコの夫であるジョン・レノンに関する言葉には、感動的なものが多数ありました。ひとつの夫婦の話なのに、普遍的かつ根源的な世界が、質問者とヨーコのやりとりから感じられます。これは、ビートルズやジョンのファンでなくても、感動的な1章です。

第4章
「死」Death
人間の根源的な問題である「死」についても数多くの質問がありました。近親者に先立たれた人、死に直面している人たちなどから真摯な問いが投げかけられます。そして、若くして不条理な形で伴侶を亡くしたヨーコは、彼らの思いにまっすぐ答えていきます。

第5章
「愛」Love
現代社会には、これまでの常識やしきたりに縛られない反面、愛を見失って孤独を感じている人が多数いるようです。そういう方々からの質問に対するヨーコの答えは、自身の波瀾万丈の人生経験にもとづいた愛情と優しさと含蓄にあふれています。

2013/12/16

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2013がテレビ放送されます!

2013年12月7日に日本武道館で開催されたDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2013の模様が、CS放送チャンネル「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」で放送されることが決定しました。スカパー!、ケーブルテレビ、ひかりTVなどでご覧いただけます。


放送の詳細は以下の通りです。

フジテレビNEXTライブ・プレミアム
2014年2月18日(火)21:00~24:00

●視聴方法
下記のチャンネルでご覧ください。
スカパー!/チャンネル309
スカパー!プレミアムサービス/チャンネル613
スカパー!プレミアムサービス(標準画像)/チャンネル704
ひかりTV/チャンネル562
ケーブルテレビ/お近くのケーブル局までお問い合わせください。

番組に関する詳細はこちら
http://www.fujitv.co.jp/otn/imagine2013/

視聴方法に関する詳細はこちら
http://www.fujitv.co.jp/otn/howto/

●視聴に関するお問い合わせは下記まで
フジテレビ有料チャンネル インフォメーションセンター
0570-088-818
(PHS、IP電話のお客様は03-5333-1521)
受付時間:10:00~18:00

※放送局の都合で放送日時が変更される可能性がありますので、事前に番組表などでご確認をお願いします。

2013/12/02

今年もキャラクターが出演!ドラえもんがジョン・レノン スーパー・ライヴに初出演!

今年は12月7日(土)に日本武道館で開催されるDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ。
オノ・ヨーコさん、井上陽水さん、奥田民生さんを始め16組24人の豪華な顔ぶれが発表されていますが、最後の追加出演者の発表がありました。

今回発表されたのは、なんとあのドラえもん!

みんなが笑顔で暮らせる世界にするには、どうしたらよいのかいつも考えているドラえもん。
そのドラえもんが、オノ・ヨーコさんが提唱するドリーム・パワーのメッセージ「ひとりで見る夢はただの夢。みんなで見る夢は現実になる」に共感し、今回の初出演が決定しました!

また、オノ・ヨーコさんは、今年80歳の誕生日を迎えましたが、ドラえもんの生みの親である藤子・F・不二雄先生も生誕80周年だそうで、80・80という縁でも結ばれているとのことです。
当日はステ―ジで、オノ・ヨーコとドラえもんが並ぶ演出もあるそうなので、今からどんな共演になるか楽しみです。

藤子・F・不二雄先生の夫人、藤本正子さんは「(夫、)藤本弘は、Beatlesが大好きでした。オノ・ヨーコさんが、ジョン・レノンさんと息子さんの誕生日に、『飛行機雲で“ハッピバースデイ”と空にメッセージを描いた』という事にとても感動していました。また、『東京美術倶楽部で開催された骨董市で、ジョン・レノンさんとお会いした』と興奮して帰ってきたことも思い出します。」と、今回の共演が決まったことで、思い出をかたってくれました。

チケットは各種プレイガイドで、販売中です!
チケット販売の詳細はこちら
http://www.dreampower-jp.com/superlive/ticket.html

当日券は、日本武道館西口当日券売場にて、16時から発売予定です。


<コンサートの概要>
開催日:2013年12月7日(土)
時間:開場/17:00 開演/18:00
会場:日本武道館
主催:ジョン・レノン音楽祭2013実行委員会
Dream Power提唱者:オノ・ヨーコ
名誉音楽プロデューサー:サー・ジョージ・マーティン
音楽祭総合プロデューサー:斉藤早苗

チケットは各種プレイガイドで、販売中です!
チケット販売の詳細はこちら
http://www.dreampower-jp.com/superlive/ticket.html


<主な出演者>
オノ・ヨーコ

浅井健一
絢香
井上陽水
OKAMOTO’S
奥田民生
TOSHI-LOW×箭内道彦
元ちとせ
細美武士(the HIATUS)
miwa
MONKEY MAJIK
山村隆太(flumpool)
LOVE PSYCHEDELICO
ROY(THE BAWDIES)
※50音順

ジョン・カビラ(MC)
Cocco(詩の朗読)

ドラえもん(友情出演)NEW
※出演者は予告無く変更になる場合がございます。

トリビュート・バンド 「Dr. Winston O'Boogie」
長田進(ギター)
押葉真吾(ベース)
斎藤有太(ピアノ、キーボード)
土屋潔(ギター)
古田たかし(ドラム)
和田春彦(バンド・マスター、キーボード)
※50音順

最新情報は、ツイッターフェースブックメール・マガジンでもお知らせしますので、ご登録されることをおすすめします。

※ドラえもんのイラストに関する権利表示:(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

2013/10/25

ジョン・レノン スーパー・ライヴ、追加出演者発表!! 絢香の2年連続出演!! 山村隆太(flumpool)はソロでの初のライブ出演スーパー・ライヴに!

今年は12月7日(土)に日本武道館で開催されるDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ。本日、追加アーティスト2組2名が明らかになりました。オノ・ヨーコさん、井上陽水さん、奥田民生さんを始め14組22人のアーティストがすでに発表されていますが、今回の発表で16組24人が出演することになります。
(すでに発表されているアーティストはこちら

今回発表されたアーティストは、flumpoolの山村隆太さんと絢香さんの2名。山村さんは初めてのソロでの初のライブ出演として、このイベントに単独で出演します。


出演が決まったお二人からのメッセージが届きましたので、ご紹介します!

山村隆太さん(flumpool)
「昨年に続き、なんと!なんと!なんと!今年もジョン・レノン スーパー・ライヴに参加させて頂けるとは夢にも思っていませんでした!身に余る光栄でありますが、今年はflumpoolメンバー4人ではなく・・・1人!ということで、昨年以上にビビっています。ですが、偉大なる大先輩方の胸を借りるつもりで、誠心誠意!歌で何かを届けられるように努めさせて頂きます!」

絢香さん
「今年もあの素敵な空間で歌えると思うと、今からすでにワクワクしています。武道館で皆さんに会えるのを、心から楽しみにしています!」



チケットのお申し込みは下記のページで!
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/(PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t(ケイタイサイト)


このコンサートは「どんな些細なことでも夢を持つこと。それが世界を変えていく大きな力となるのです」というオノ・ヨーコさんの提唱により、学校建設ほか教育に恵まれない世界の子どもたちを支援するチャリティ・コンサートです。コンサートは2001年から毎年開催され、過去12回のコンサートで、オノ・ヨーコさんの呼びかけによって参加した日本のアーティストは180人、支援した学校は29か国124校になります。今年も学校建設ほか教育に恵まれない世界の子どもたちを支援します。


<コンサートの概要>
開催日:2013年12月7日(土)
時間:開場/17:00 開演/18:00
会場:日本武道館
主催:ジョン・レノン音楽祭2013実行委員会
Dream Power提唱者:オノ・ヨーコ
名誉音楽プロデューサー:サー・ジョージ・マーティン
音楽祭総合プロデューサー:斉藤早苗

チケットのお申し込みは下記のページで!
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/ (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

<主な出演者>
オノ・ヨーコ

浅井健一
絢香 NEW!!
井上陽水
OKAMOTO’S
奥田民生
TOSHI-LOW×箭内道彦
元ちとせ
細美武士(the HIATUS)
miwa
MONKEY MAJIK
山村隆太(flumpool) NEW!!
LOVE PSYCHEDELICO
ROY(THE BAWDIES)
※50音順

ジョン・カビラ(MC)
Cocco(詩の朗読)
and more!
※追加出演者の発表の予定あり!
※出演者は予告無く変更になる場合がございます。

トリビュート・バンド 「Dr. Winston O'Boogie」
長田進(ギター)
押葉真吾(ベース)
斎藤有太(ピアノ、キーボード)
土屋潔(ギター)
古田たかし(ドラム)
和田春彦(バンド・マスター、キーボード)
※50音順

最新情報は、ツイッターフェースブックメール・マガジンでもお知らせしますので、ご登録されることをおすすめします。

2013/10/08

オノ・ヨーコからのメッセージ/願いを送ってください

オノ・ヨーコからのメッセージ
ご友人のみなさまへ

2013年10月9日に、亡き夫ジョン・レノンの記憶を称えるため
私はアイスランドのImagine Peace Towerをふたたび点灯します。

イマジン・ピース・タワーに願いを送り、この点灯式に参加するよう
友人の方々に呼びかけてください。
ドリーム・パワーのホームページでメッセージを送れます。
http://www.dreampower-jp.com/message/tower/wish.html

郵送、メール、ツイッターを通して願いを送ることもできます。
友人の方々に伝えてください。
このことを広めましょう!

イマジン・ピース・タワーが
地球の隅々から発信される世界平和への強い願いに光を当て
今は恐怖と混乱に満ちた世界に
勇気とインスピレーションと連帯感を与えることを願っています。

みんなで団結して平和の世界を実現しましょう。

愛は私たちのエネルギーです。
知恵は私たちのパワーです。
世界の隅々に光を当てるべきときがきました。
私たちが共に行う旅を楽しみましょう。

愛をこめて
Yoko Ono Lennon
2013年10月



あなたの願いを送ってください。
すべてのご友人に願いを送るように呼びかけてください。

「願い」はホームページから、そして、ツイッター、メール、郵送で送っていただくことができます。

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.dreampower-jp.com/message/tower/wish.html



光を放つイマジン・ピース・タワーをみてください。
すべてのご友人にご覧いただけるよう呼びかけてください。

点灯するイマジン・ピース・タワーはこちらでご覧いただけれます。
http://www.dreampower-jp.com/message/tower/camera.html



点灯開始時間は...

日本時間では10月10日の午前5時に点灯し、アイスランドで夜が明けるまでみられます。
その後、ジョン・レノンの命日まで毎日点灯します。



イマジン・ピース・タワーとは?

こちらをご覧ください。
http://www.dreampower-jp.com/message/tower/index.html
「平和な世界を想像してごらん」ジョン・レノン
「ひとりで見る夢はただの夢、みんなで見る夢は現実になる」オノ・ヨーコ

2013/10/03

ジョン・レノン スーパー・ライヴ2013、出演者第1次発表!井上陽水さんほか初出演者が7組13人!


今年は12月7日(土)に日本武道館で開催されるDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ。参加アーティストの第1次発表がありました。今回発表されたアーティストはオノ・ヨーコさんも含めて14組22人。そのうち7組13人が初出演になります。

今年、注目されているのが、大御所の井上陽水さんを始めとする初出演のアーティスト。miwaさん、元ちとせさん、OKAMOTO’Sのみなさん、the HIATUSの細美武士さん、MONKEY MAJIKみなさんが初出演です。初出演の方々どんな新しいステージを見せてくれるのかが楽しみです。

今回発表された常連のアーティストのみなさんは、奥田民生さんとLOVE PSYCHEDELICOのお二人。THE BAWDIESのROYさんは3回目の出演。さらに、箭内道彦さんと初出演のBrahmanのTOSHI=LOWさんは新ユニットを結成します。

さらに、3年ぶりに、浅井健一さん、Coccoさんもジョン・レノン スーパー・ライヴのステージに戻ってきます。

今回の第1次発表に続き、今後も追加出演者が発表される予定です。今年も期待を裏切らない豪華なラインナップがステージに上がります。

チケットの先行優待発売は、10月5日(土)昼の12時30分からで、下記のページで開始されます。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/ (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

このコンサートは「どんな些細なことでも夢を持つこと。それが世界を変えていく大きな力となるのです」というオノ・ヨーコさんの提唱により、学校建設ほか教育に恵まれない世界の子どもたちを支援するチャリティ・コンサートです。コンサートは2001年から毎年開催され、過去12回のコンサートで、オノ・ヨーコさんの呼びかけによって参加した日本のアーティストは180人、支援した学校は29か国124校になります。今年も学校建設ほか教育に恵まれない世界の子どもたちを支援します。

<コンサートの概要>
開催日:2013年12月7日(土)
時間:開場/17:00 開演/18:00
会場:日本武道館
主催:ジョン・レノン音楽祭2013実行委員会
Dream Power提唱者:オノ・ヨーコ
名誉音楽プロデューサー:サー・ジョージ・マーティン
音楽祭総合プロデューサー:斉藤早苗

<チケット発売情報>
チケットの先行優待発売は、10月5日(土)昼の12時30分からで、下記のページで開始されます。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/ (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

<主な出演者>
オノ・ヨーコ

浅井健一
井上陽水
OKAMOTO’S
奥田民生
TOSHI-LOW×箭内道彦
元ちとせ
細美武士(the HIATUS)
miwa
MONKEY MAJIK
LOVE PSYCHEDELICO
ROY(THE BAWDIES)
※50音順

ジョン・カビラ(MC)
Cocco(詩の朗読)

and more!
※出演者は予告無く変更になる場合がございます。

トリビュート・バンド 「Dr. Winston O'Boogie」
長田進(ギター)
押葉真吾(ベース)
斎藤有太(ピアノ、キーボード)
土屋潔(ギター)
古田たかし(ドラム)
和田春彦(バンド・マスター、キーボード)
※50音順


最新情報は、ツイッターフェースブックメール・マガジンでもお知らせしますので、ご登録されることをおすすめします。

2013/09/11

ジョン・レノン スーパー・ライヴ、今年は12月7日(土)に開催!!


教育に恵まれない世界の子どもたちを支援するチャリティ・コンサート「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」。

今年は12月7日(土)、日本武道館で開催されます。

過去12回のコンサートで、29か国124校を支援してきました。今年も学校建設ほか教育に恵まれない世界の子どもたちを支援します。

今年の出演アーティストは9月中旬から下旬に発表予定。チケットの発売も、アーティスト発表後に開始する予定です。

最新情報は、このページでもお伝えしますが、ツイッターフェースブックメルマガでもお伝えしていますので、ご登録をおすすめします。

今年も、みなさんと日本武道館で同じ時間を共有できることを楽しみにしています。


<コンサートの概要>
Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2013
開催日:2013年12月7日(土)
会場:日本武道館

主催:ジョン・レノン音楽祭2013実行委員会
Dream Power提唱者:オノ・ヨーコ
名誉音楽プロデューサー:サー・ジョージ・マーティン
音楽祭総合プロデューサー:斉藤早苗

<主な出演者>
オノ・ヨーコほか
●今年の出演アーティストは9月中旬から下旬に発表予定です。

<チケット発売>
アーティスト発表と同時に公式HPでご案内。

<最新情報>
最新情報は、公式ホームページで発表予定。
ツイッターフェースブックメール・マガジンでもお知らせしますので、ご登録されることをおすすめします。


▼どうして、今年はジョン・レノンの命日ではないの?
例年の開催日に武道の大会が決まりましたので、前日の開催になります。日本武道館は武道のための施設ですので、武道が優先になっています。

▼いつぐらいからチケットの販売を開始しますか?
例年は、出演アーティストが発表された翌日から、その週の土曜日に受付を開始しています。

2013/02/12

昨年のライヴがテレビ(地上波)で追加放送決定!


2012年12月8日に日本武道館で開催された昨年のDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2012の模様が、地上波でテレビ放送されることが決定しました。

放送の詳細は以下の通りです。

フジテレビ
2013年2月15日(金)27:17~28:17
(日が変わって16日(土)の午前3:17から4:17までの放送という意味です)

放送内容の詳細はこちら
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/130215superlive/index.html

※放送局の都合で放送日時が変更される可能性がありますので、事前に新聞・Webサイトなどでご確認をお願いいたします。

2013/02/04

昨年のライヴがBSでテレビ放送決定!


2012年12月8日に日本武道館で開催された昨年のDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2012の模様が、BSチャンネル「BSフジ」で放送されることが決定しました。

放送の詳細は以下の通りです。

BSフジ
2013年2月16日(土)15:00~16:55

放送内容の詳細はこちら
http://www.bsfuji.tv/top/pub/dream_power.html

●視聴方法
BSデジタルのチューナー内蔵テレビやAV機器があれば、加入手続きなしで無料でご覧いただけます。お持ちでない方は、ケーブルテレビでもご覧いただけます。

視聴に関する詳細はこちら
http://www.bsfuji.tv/top/index/enjoy.html

※放送局の都合で放送日時が変更される可能性がありますので、事前に新聞・Webサイトなどでご確認をお願いいたします。

2012/12/12

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2012が大晦日にテレビ放送されます!


2012年12月8日に日本武道館で開催されたDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2012の模様が、CS放送チャンネル「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」で放送されることが決定しました。スカパー!、ひかりTV、ケーブルテレビなどでご覧いただけます。

放送の詳細は以下の通りです。

フジテレビNEXTライブ・プレミアム
2012年12月31日 19:00~22:00

●視聴方法
下記のチャンネルでご覧ください。
スカパー!/チャンネル309
スカパー!プレミアムサービス/チャンネル613
スカパー!プレミアムサービス(標準画像)/チャンネル704
ひかりTV/チャンネル562
ケーブルテレビ/お近くのケーブル局までお問い合わせください。

放送内容の詳細はこちら
視聴に関する詳細はこちら

●視聴に関するお問い合わせは下記まで
フジテレビ有料チャンネル インフォメーションセンター
0570-088-818
(PHS、IP電話のお客様は03-5333-1521)
受付時間:10:00~18:00

※放送局の都合で放送日時が変更される可能性がありますので、事前に新聞・Webサイトなどでご確認をお願いいたします。

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴでプロポーズ(その後)


最近、日本武道館の正面入口に掲げられるジョン・レノン スーパー・ライヴの看板の下で写真を撮り、携帯電話の待ち受け画面にすると恋人ができたり、就職がうまくいくなど、願いが叶うという噂がツイッター宛てにとどいています。

「Dream Power」の「夢は叶う」というテーマにちなんだ都市伝説かと思っていたら、そうでもなく、実際に様々な夢が叶っているという情報が届いています。

そんななか、このジョン・レノン スーパー・ライヴでプロポーズし、婚約したカップルが誕生しました。

コンサートで恒例となったオノコードでステージに登場したオノ・ヨーコさんは、進行役のジョン・カビラさんとのやりとりで、ツイッターの話題になり、「どんなに忙しくてもツイッターのメッセージは読んでいるんですよ」とコメント。

カビラさんが「スタッフの方から聞いたのですが、本日、会場のなかでプロポーズをされる方がいらっしゃるんですよね」とたずねると、「そうそう、とても素敵よね」とヨーコさんが語り、客席を見渡してカップルを探すということもありましたが、ヨーコさんの呼びかけで、日本武道館は出演者全員と1万2000人の観客から大きな声援と拍手で包まれ、ジョンとヨーコのクリスマス・ソング「ハッピー・クリスマス」が始まりました。

コンサートは無事終了し、翌日から、ヨーコさん宛のツイッターやジョン・レノン音楽祭事務局へのメールで、「プロポーズの結果は!? 」というお問い合わせをいただいるようです。ツイッター経由でヨーコさん宛てに、ご本人から報告とお礼のメッセージが届きましたので、みなさまにご紹介します。

「ヨーコさん、無事に婚約指輪を渡せました!
あのあと、Happy Xmasを一緒に歌いながら、彼女の指に指輪をつけました!
ヨーコさんをはじめ、素敵な出演者や観客のみなさんに、愛と勇気をもらえたおかげです。
だから今日、みなさんのいろいろな曲が聞けて深く感動しました!
彼女の幸せのために、これからも努力をしていきたいですし、世界のみなさんの平和を心から祈りたいです!
本当に今日のライブは素敵で、一生の思い出です!
また来たいです!
ありがとうございました!!!」

出演アーティスト全員が歌う「ハッピー・クリスマス」の最中に指輪を渡して、プロポーズされたようですね。おめでとうございます!


ツイッター経由でヨーコさん宛てに届いたメッセージをご本人の許可得て、掲載しています。

みなさま、ありがとうございました!ジョン・レノン スーパー・ライヴ/出演者と観客1万2,000人の夢がひとつになった感動のフィナーレ


Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴの第12回目が、ジョンの命日12月8日に日本武道館で開催され、オノ・ヨーコさんの呼びかけで集まった出演者と1万2,000人の観客のみなさんとが愛と平和を誓い合いました。

ライヴはジョン・レノンの生涯を描いたオープニング映像でスタート。生前のジョンが日本語で平和を訴える肉声が暗闇のなかで響き渡った後、THE BAWDIESのROYさんがLOVE PSYCHEDELICOのNAOKIさんのサポートで、ジョンの軽快なロックナンバー「Dizzy Miss Lizzy」をシャウト、コンサートは始まりました。

奥田民生さん、吉井和哉さん、斉藤和義さん、LOVE PSYCHEDELICOのみなさんほかの常連アーティストに加えて、復帰後初のフェス出演として4年ぶりに参加した絢香さん、初出演のflumpoolのみなさん、宮田和弥さん(JUN SKY WALKER(S))、藤巻亮太さん(レミオロメン)、キヨサクさん(MONGOL800)、Mummy-Dさん(RHYMESTER)ほか、16組23人のアーティストのみなさんがジョン・レノン・ナンバー24曲を熱唱しました。

ジョン・レノンとオノ・ヨーコさんの長男、ショーン オノ レノンさんは、第二の故郷である日本が震災以来、津波や原発事故の影響で今でも苦しむ姿に心痛め、自分に何かできないか考えライブに初出演し、父の歌の中で気にいっているという名曲「Yer Blues」を歌いました。

初出演の江口洋介さんはジョンとヨーコの愛の歌「ラヴ」と「イマジン」の詞を日本語で朗読、モデルで俳優の杏さんは今年は歌手として参加、「I Want Hold Your Hand」ほかを披露。女優でピアニストの松下奈緒さんは、バイオリンとチェロをしたがえてピアノで「Love」を演奏、「Woman」では歌も披露、最後には「イマジン」をピアノで演奏しました。

毎年、恒例となっているアーティスト同士の一夜限りのコラボレーション。今年はユニコーンのボーカル奥田民生さんが、ジュンスカのボーカル宮田和弥さんと「Come Togther」でコラボ、夢の競演を果たしました。

6年連続8回目の出演と奥田民生さんと並びこのライヴを支えてきた吉井和哉さんは、自身が訳詞した「Working Class Hero」を日本語で歌うなどジョン・レノン・ナンバー2曲を披露、斉藤和義さんは故忌野清志郎さんが訳詞しこのライヴで歌った「イマジン」を、そのままのバージョンで披露しました。

DJのジョン・カビラさんは、MC役でライヴに初参加、昨年までに28か国117校の学校を贈ったDream Powerの活動を紹介、世界の恵まれない子どもたちに学校を贈ることの重要性をアピールしました。また、初のキャラクター出演として「かいけつゾロリ」がステージに駆けつけ、支援校の子どもたちから届いた手紙を朗読、子ども連れの家族を喜ばせていました。

毎年恒例となっている光の芸術「オノコード」。今年はジョン・カビラさんのインストラクションで、観客と全出演者が光で「I LOVE YOU」のメッセージを送りあいました。武道館の観客1万2,000人と出演者が光によってまさにひとつになった瞬間、オノ・ヨーコさんがステージに登場。ヨーコさん自ら、オノコードに参加し、会場、そして宇宙へとメッセージを送りました。

フィナーレは「ハッピー・クリスマス(戦争は終った)」「パワー・トゥ・ザ・ピープル~平和を我等に」「イマジン」をヨーコさんを含むトップ・アーティスト全員で熱唱。ヨーコさんはライヴの最後の曲「イマジン」のパフォーマンスの前に、ジョンへの思いや平和を訴えるメッセージを熱く語りました。ヨーコさんの「ひとりで見る夢はただの夢、みんなで見る夢は現実になる」というDream Powerの提唱のとおり、出演者と観客1万2,000人の夢がひとつになった感動のフィナーレ。世界を変えてゆく確かな手応えを感じた一夜になりました。

このライヴは、売上金から世界の恵まれない子どもたちへ学校をプレゼントしてきたチャリティ・コンサート。過去11回のコンサートで28か国117校の学校が建設されています。今年も世界の子どもたちの学校建設を支援します。くわえて、会場で販売されるチャリティ・グッズの売上からは、東日本大震災で両親を失ってしまった子どもたちを支援します。

2012/12/01

ショーン オノ レノンがジョン・レノン スーパー・ライヴに初出演決定!! 父の命日に父の歌を初めて歌う!!


いよいよ12月8日(土)に日本武道館で開催されるDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴの出演者の最終発表がありました。今回、追加で発表されたアーティストは、ジョン・レノンとオノ・ヨーコさんの長男、ショーン オノ レノンさんで、初めての出演になります。今回の発表で、16組23人の出演が最終決定しました。

母オノ・ヨーコさんが提唱したライヴへの出演が待たれていたショーンさんは、父ジョン・レノンの命日に、父の歌を初めて歌うことになります。しかも、日本武道館はジョンが日本で唯一コンサート行った場所ですが、そのステージにも初めて立つことになります。さらに、日本ではひとりで父の歌を歌うのは初めてだそうです。すでに発表されている豪華なラインナップにくわえて、ショーンさんの初参加で、コンサートは最高に盛り上がることになりそうです。

東日本大震災から1年あまり、日本の苦難を思い続けたショーンさんが、復興への力になれないかと、自らの出演をヨーコさんに申し出たのが出演のきっかけだそうです。ショーンさんはその心境を日本語で「Dream Power ジョン・レノン  スーパー・ライヴに出るのはこれが初めてです。昨年の3.11からみんな苦労しちゃったので、ぜひ、みんなに会いたいと思ったのです。父の歌を歌うのは好きですが、日本で一人で歌うのは初めてです。だから、ちょっとドキドキしています。早くみんなに会いたいです」と、語っています。

すでに発表されているアーティストもそうそうたるもの。コンサートを支えてきた奥田民生さん、吉井和哉さん、斉藤和義さん、LOVE PSYCHEDELICOのおふたり、ROYさん(THE BAWDIES)の常連に加えて、絢香さんが復帰後初のフェス出演として4年ぶりに参加。初出演として、flumpoolのみなさん、宮田和弥さん(JUN SKY WALKER(S))、藤巻亮太さん(レミオロメン)、キヨサクさん(MONGOL800)、Mummy-Dさん(RHYMESTER)が参加します。

ジョン・レノン スーパー・ライヴといえば、アーティスト同士のコラボレーションも楽しみのひとつ。ユニコーンのボーカル奥田民生さんとジュンスカのボーカル宮田和弥さんが一夜限りのコラボ。初出演のキヨサクさん(MONGOL800)とMummy-Dさん(RHYMESTER)は箭内道彦さん、亀田誠治さんとTHE HUMAN BEATSとして参加。ROYさん(THE BAWDIES)は、NAOKIさん(LOVE PSYCHEDELICO)とステージに登ります。もちろん、出演者全員が参加するオノコードやフィナーレも一夜限りの感動のコラボになりそう。

毎年恒例になっている俳優による詞の朗読。今年は初出演の江口洋介さんが担当。初出演の松下奈緒さんはピアニスト・歌手として、2年連続出演になる杏さんは今年は歌手としてライヴに出演します。

MC・進行役としてジョン・カビラさんも初参加したり、子どもたちに圧倒的に人気の児童書のキャラクター、かいけつゾロリも友情出演するなど話題も豊富です。

チケットのご購入がまだの方はお早めに、ご購入ください。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/  (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

<コンサートの概要>
開催日:2012年12月8日(土)
時間:開場/18:00 開演/19:00
会場:日本武道館
主催:ジョン・レノン音楽祭2012実行委員会
Dream Power提唱者:オノ・ヨーコ
名誉音楽プロデューサー:サー・ジョージ・マーティン
音楽祭総合プロデューサー:斉藤早苗

<チケット発売情報>
チケットの優待発売は下記のサイトで好評受付中です。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/  (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

<主な出演者>
オノ・ヨーコ

絢香

奥田民生
斉藤和義
THE HUMAN BEATS
(キヨサク(MONGOL800)、Mummy-D(RHYMESTER)、箭内道彦、亀田誠治)
藤巻亮太
flumpool
松下奈緒
宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))
吉井和哉
LOVE PSYCHEDELICO 
ROY(THE BAWDIES)
50音順

江口洋介(詞の朗読)

ジョン・カビラ(MC出演)
かいけつゾロリ(友情出演)

ショーン  オノ  レノン

トリビュート・バンド 「Dr. Winston O'Boogie」
長田進(ギター)
押葉真吾(ベース)
十川ともじ(ピアノ、キーボード)
土屋潔(ギター)
古田たかし(ドラム)
和田春彦(バンド・マスター、キーボード)
50音順


最新情報は、ツイッターメール・マガジンでも発表しますので、ご登録をお願いします。

アーティストの写真やコメントはこちら

2012/10/18

江口洋介がスーパー・ライヴ初出演!! 武道館で朗読を披露
初のキャラクターも参戦!かいけつゾロリがステージに駆けつける


今年も、12月8日ジョンの命日に日本武道館で開催されるDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ。その出演者第4次発表として、俳優江口洋介さんの初出演が決定しました。今回の発表で、15組22人の出演が決定、内7組が初出演することになります。

毎年注目を浴びる俳優の出演発表が待たれていましたが、10月20日(土)のチケット一般発売前に、満を持して、人気俳優江口洋介さんの初参加が発表されました。

オノ・ヨーコさんも、常にドラマや映画での活躍が注目を集め、20年以上にわたり第一線で活躍し続ける江口さんには一目置いており、来日中には江口さんの出演作品を観ることもあるといいます。江口さんは、毎年このコンサートで恒例となっている詞の朗読を、武道館のステ―ジで生で行います。

また、年々家族での参加が増えているスーパー・ライヴ。なかには4世代での来場もあるというから驚きです。そこで今年は初の試みとして、キャラクターが初参戦することになりました。累計3,200万部を売上げている大ベストセラーの児童書『かいけつゾロリ』シリーズのゾロリが、武道館に駆けつけてくれます。作者の原ゆたかさんが、ビートルズ、そしてジョン・レノンを敬愛していることから参加が決まりました。子どもたちから絶大な人気を誇るゾロリが一体、ステ―ジで何を見せてくれるのか、大いに気になるところです。

江口さんの参加と初のキャラクターの出演が決まり、ますます豪華なラインナップとなったジョン・レノン スーパー・ライヴ。すでに発表されている出演者はオノ・ヨーコさんをはじめ、常連の奥田民生さん、吉井和哉さん、斉藤和義さん、LOVE PSYCHEDELICOさん。そして4年ぶりの出演となる絢香さん。

初出演となる松下奈緒さんは歌手・ピアニストとして出演。さらにflumpoolさん、レミオロメンを活動休止しソロ活動を始動したばかりの藤巻亮太さん、MONGOL800のキヨサクさんが常連のクリエイティブ・ディレクターの箭内道彦さんや亀田誠治さんらとTHE HUMAN BEATSとして初参加。そして、JUN SKY WALKER(S)のボーカル宮田和弥さんが初出演を果たし、奥田さんとジョンの曲で夢の競演を果たします。また、2年連続してROYさん(THE BAWDIES)と杏さんが出演。昨年詞の朗読での出演だった杏さんは、今年は歌を披露してくれます。くわえて、ジョン・カビラさんがMC役として出演します。

チケットの優待発売は下記のサイトで好評受付中です。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/  (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

このコンサートは、オノ・ヨーコによる『世界の子どもたちに学校を贈ろう』という呼びかけにより、2001年から毎年開催され、過去11回のコンサートで28か国117校の学校建設を支援してきました。今年もコンサートの売上から、10校前後の学校を支援します。くわえて、コンサート会場ほかで販売されるチャリティー・グッズの売上から、東日本大震災で両親を失ってしまった子どもたちの支援のための資金がドネーションされます。

<コンサートの概要>
開催日:2012年12月8日(土)
時間:開場/18:00 開演/19:00
会場:日本武道館
主催:ジョン・レノン音楽祭2012実行委員会
Dream Power提唱者:オノ・ヨーコ
名誉音楽プロデューサー:サー・ジョージ・マーティン
音楽祭総合プロデューサー:斉藤早苗

<チケット発売情報>
チケットの優待発売は下記のサイトで好評受付中です。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/  (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

<主な出演者>
オノ・ヨーコ

絢香

奥田民生
斉藤和義
THE HUMAN BEATS
(キヨサク(MONGOL800)、Mummy-D(RHYMESTER)、箭内道彦、亀田誠治)
藤巻亮太
flumpool
松下奈緒
宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))
吉井和哉
LOVE PSYCHEDELICO 
ROY(THE BAWDIES)
50音順

江口洋介(詞の朗読)

ジョン・カビラ(MC出演)
かいけつゾロリ(友情出演)
※追加出演者の発表予定あり。

トリビュート・バンド 「Dr. Winston O'Boogie」
長田進(ギター)
押葉真吾(ベース)
十川ともじ(ピアノ、キーボード)
土屋潔(ギター)
古田たかし(ドラム)
和田春彦(バンド・マスター、キーボード)
50音順


最新情報は、ツイッターメール・マガジンでも発表しますので、ご登録をお願いします。

アーティストの写真やコメントはこちら

2012/10/09

ジョンとヨーコの平和賞、レディ・ガガさんほかが受賞


今年は、隔年ごとに表彰される「ジョンとヨーコの平和賞(THE LENNONONO GRANT FOR PEACE)」の授与年です。イマジン・ピース・タワーの点灯式に先だって、同日午後2時にレイキャビク市内のコンサート・ホールで、授与式が行われます。

今年の受賞者は、レディ・ガガさんをはじめ5名。この平和賞は世界の平和、環境問題、人権擁護などに貢献している活動家を表彰するためにオノ・ヨーコさんが創設したものです。

レディ・ガガさんは音楽を通して世界の平和を訴え、あらゆる差別と闘った功績で受賞し、この授与式でヨーコさんはレディ・ガガさんに直接表彰のカップを手渡す予定です。

「レディ・ガガさんは、音楽を通して彼女は世界のコミュニケーションに大きく貢献してばかりでなく、差別と闘う活動家として評価されています。「ボーン・ディス・ウェイ」は同性愛などの性差別に対する人々の見方を大きく変え、もうすでに渡来してきたとも思われる『未来の世界』対して、我々がどう対応して行けばいいのを考えさせるものです」とヨーコさんは語っています。

ほかに、ロシアの民主化運動に独自なパフォーマンスで果敢に闘い現在裁判闘争中のユニークな女性ロック・グループ、プッシー・ライオットのみなさん、イギリスの民主化運動家で独自な視点から評論活動を展開していた故クリストファー・ヒッチンズさん、2003年にイスラエル軍によて虐殺されたアメリカン人の反戦活動家レイチェル・コリーさん、アメリカの開発途上国における経済活動の実態を克明に記録した著書「エコノミック・ヒットマン/途上国を食い物にするアメリカ」の作家ジョン・パーキンズさんです。

レディ・ガガさん

レイチェル・コリーさん

ジョン・パーキンズさん

クリストファー・ヒッチンズさん

プッシー・ライオットのみなさん

イマジン・ピース・タワーが今年も点灯

オノ・ヨーコさんの光のアート作品「イマジン・ピース・タワー」の点灯式が、ジョン・レノンの誕生日10月9日にアイスランドの首都、レイキャビクで行なわれます。グリニッジ標準時間の9日午後8時(日本時間10日の午前5時)にヨーコさん参列のもと、点灯され壮大な光の塔が現れます。

ヨーコさんは、この点灯に先がけて世界中のみなさんにメッセージを発表して、イマジン・ピース・タワーに願いを送っていただけるように、そして、みんながひとつになって放たれる光をホームページでご覧いただけるように呼びかけています。

なお、この光の塔は、ジョン・レノン・スーパー・ライヴの当日まで、毎晩、点灯されます。

発表されたオノ・ヨーコさんからのメッセージはこちら
イマジン・ピース・タワーへ願いを送るのはこちら
現在のイマジン・ピース・タワーを見るのはこちら
イマジン・ピース・タワーとは?

2012/10/08

イマジン・ピース・タワー 2012:
願いを送るように、放たれる光をみるように呼びかけてください!
~オノ・ヨーコからのメッセージ


大切なご友人であるみなさまへ

日本時間の10日午前5時にアイスランドのレイキャビクで、亡き夫ジョン・レノンを追悼して、イマジン・ピース・タワーを点灯します。

みなさんのすべてのご友人に、イマジン・ピース・タワーに願いを送るよう呼びかけてください。
そして、点灯しているイマジン・ピース・タワーをホームページでご覧いただけるよう呼びかけてください。

私は、この星の隅々から集まった願いが、イマジン・ピース・タワーでひとつになり、そして、光となって放たれ、不安と混乱に直面しているこの世界に勇気とインスピレーションを与え、みんながひとつになることを望んでいます。

私たちはひとつになりましょう。平和な世界を実感しましょう。

愛は私たちのエネルギーです。
叡智は私たちの力です。
世界のいたるところへ光を解き放すときが来ました。
みなさんと一緒に創る旅を楽しみましょう。

愛を込めて

ヨーコ・オノ・レノン
2012年10月


あなたの願いを送ってください。
すべてのご友人に願いを送るように呼びかけてください。
「願い」はホームページから、そして、ツイッター、メール、郵送で送っていただくことができます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.dreampower-jp.com/message/tower/wish.html


光を放つイマジン・ピース・タワーをみてください。
すべてのご友人にご覧いただけるよう呼びかけてください。
点灯するイマジン・ピース・タワーはこちらでご覧いただけれます。
http://www.dreampower-jp.com/message/tower/camera.html


点灯開始時間は...
日本時間では10月10日の午前5時に点灯し、アイスランドで夜が明けるまでみられます。
その後、ジョン・レノンの命日まで毎日点灯します。


イマジン・ピース・タワーとは?
こちらをご覧ください。
http://www.dreampower-jp.com/message/tower/index.html


「平和な世界を想像してごらん」ジョン・レノン
「ひとりで見る夢はただの夢、みんなで見る夢は現実になる」オノ・ヨーコ

2012/09/19

ユニコーン奥田民生さんとジュンスカ宮田和弥さんがジョン・レノンで夢の競演!宮田和弥さんの初出演が決定!

今年もジョン・レノンの命日12月8日(土)に日本武道館で開催されるDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ。その第3次発表として、JUN SKY WALKER(S)の宮田和弥さんの初出演が決定しました。今回の発表で、先日発表されたばかりのMC役ジョン・カビラさんを含めて、14組21人が出演することになります。

80年代後半から90年代にかけて巻き起こったバンド・ブーム。そのなかで活躍したユニコーンとJUN SKY WALKER(S)。そのユニコーンのボーカル奥田民生さんとJUN SKY WALKER(S)のボーカル宮田和弥さんが、12月8日に日本武道館で、ジョン・レノンの曲で夢の競演を果たします。同級生でもある2人がどんなコラボを見せてくれるのか、楽しみです。

すでに発表されている出演者はオノ・ヨーコさんをはじめ、常連の奥田民生さん、吉井和哉さん、斉藤和義さん、LOVE PSYCHEDELICOさん。そして4年ぶりの出演となる絢香さん。初出演となる松下奈緒さんは歌手・ピアニストとして出演。さらにflumpoolさん、レミオロメンを活動休止しソロ活動を始動したばかりの藤巻亮太さん、そして、MONGOL800のキヨサクさんが常連のクリエイティブ・ディレクターの箭内道彦さんや亀田誠治さんらとTHE HUMAN BEATSとして初参加。また、2年連続してROYさん(THE BAWDIES)と杏さんが出演。昨年詞の朗読での出演だった杏さんは、今年は歌を披露してくれます。くわえて、ジョン・カビラさんがMC役として出演します。

さらに、追加の出演者の発表をめざして現在調整中です。

チケットの優待発売は、9月22日(土)昼の12時30分からで、下記のサイトで開始されます。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/ (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

このコンサートは、オノ・ヨーコによる『世界の子どもたちに学校を贈ろう』という呼びかけにより、2001年から毎年開催され、過去11回のコンサートで28か国117校の学校建設を支援してきました。今年もコンサートの売上から、10校前後の学校を支援します。くわえて、コンサート会場ほかで販売されるチャリティー・グッズの売上から、東日本大震災で両親を失ってしまった子どもたちの支援のための資金がドネーションされます。

<コンサートの概要>
開催日:2012年12月8日(土)
時間:開場/18:00 開演/19:00
会場:日本武道館
主催:ジョン・レノン音楽祭2012実行委員会
Dream Power提唱者:オノ・ヨーコ
名誉音楽プロデューサー:サー・ジョージ・マーティン
音楽祭総合プロデューサー:斉藤早苗

<チケット発売情報>
チケットの優待発売は、9月22日(土)昼の12時30分からで、下記のサイトで開始されます。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/ (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

<主な出演者>
オノ・ヨーコ

絢香

奥田民生
斉藤和義
THE HUMAN BEATS
(キヨサク(MONGOL800)、Mummy-D(RHYMESTER)、箭内道彦、亀田誠治)
藤巻亮太
flumpool
松下奈緒
宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))
吉井和哉
LOVE PSYCHEDELICO 
ROY(THE BAWDIES)
50音順

ジョン・カビラ(MC)
※追加出演者の発表予定あり。

トリビュート・バンド 「Dr. Winston O'Boogie」
長田進(ギター)
押葉真吾(ベース)
十川ともじ(ピアノ、キーボード)
土屋潔(ギター)
古田たかし(ドラム)
和田春彦(バンド・マスター、キーボード)
50音順


最新情報は、ツイッターメール・マガジンでも発表しますので、ご登録をお願いします。

アーティストの写真やコメントはこちら

2012/09/14

ジョン・レノン スーパー・ライヴ2012、ジョン・カビラさんがMCとして初出演!


今年もジョン・レノンの命日12月8日(土)に日本武道館で開催されるDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ。昨日、豪華参加ラインナップ12組19人が発表されたばかりですが、ジョン・カビラさんがMC役として初出演することが明らかになりました。

J-WAVEの開局当時からの名物ナビゲーターで、サッカーワールドカップの実況でも知られるカビラさん。本日J-Waveで放送された自身の番組「JK RADIO~TOKYO UNITED」で「不肖ジョン・カビラが何とMCを仰せつかりました」と語り、初出演することを発表しました。サッカーの実況のように熱くスーパー・ライヴを盛り上げていただけると思いますので、今から楽しみですね。

すでに発表されている出演者はオノ・ヨーコさんをはじめ、常連の奥田民生さん、吉井和哉さん、斉藤和義さん、LOVE PSYCHEDELICOさん。そして4年ぶりの出演となる絢香さん。初出演となる松下奈緒さんは歌手・ピアニストとして出演。さらにflumpoolさん、レミオロメンを活動休止しソロ活動を始動したばかりの藤巻亮太さん、そして、MONGOL800のキヨサクさんが常連のクリエイティブ・ディレクターの箭内道彦さんや亀田誠治さんらとTHE HUMAN BEATSとして初参加。また、2年連続してROYさん(THE BAWDIES)と杏さんが出演。昨年詞の朗読での出演だった杏さんは、今年は歌を披露してくれます。
さらに、追加の出演者の発表をめざして現在調整中です。

チケットの優待発売は、9月22日(土)昼の12時30分からで、下記のサイトで開始されます。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/ (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

このコンサートは、オノ・ヨーコによる『世界の子どもたちに学校を贈ろう』という呼びかけにより、2001年から毎年開催され、過去11回のコンサートで28か国117校の学校建設を支援してきました。今年もコンサートの売上から、10校前後の学校を支援します。くわえて、コンサート会場ほかで販売されるチャリティー・グッズの売上から、東日本大震災で両親を失ってしまった子どもたちの支援のための資金がドネーションされます。

<コンサートの概要>
開催日:2012年12月8日(土)
時間:開場/18:00 開演/19:00
会場:日本武道館
主催:ジョン・レノン音楽祭2012実行委員会
Dream Power提唱者:オノ・ヨーコ
名誉音楽プロデューサー:サー・ジョージ・マーティン
音楽祭総合プロデューサー:斉藤早苗

<チケット発売情報>
チケットの優待発売は、9月22日(土)昼の12時30分からで、下記のサイトで開始されます。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/ (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

<主な出演者>
オノ・ヨーコ

絢香

奥田民生
斉藤和義
THE HUMAN BEATS
(キヨサク(MONGOL800)、Mummy-D(RHYMESTER)、箭内道彦、亀田誠治)
藤巻亮太
flumpool
松下奈緒
吉井和哉
LOVE PSYCHEDELICO 
ROY(THE BAWDIES)
50音順

ジョン・カビラ(MC)
※追加出演者の発表予定あり。

トリビュート・バンド 「Dr. Winston O'Boogie」
長田進(ギター)
押葉真吾(ベース)
十川ともじ(ピアノ、キーボード)
土屋潔(ギター)
古田たかし(ドラム)
和田春彦(バンド・マスター、キーボード)
50音順


最新情報は、ツイッターやメール・マガジンでも発表しますので、ご登録をお願いします。

アーティストの写真やコメントはこちら

2012/09/13

ジョン・レノン スーパー・ライヴ2012、出演者第1次発表!今年も豪華な顔ぶれ


今年もジョン・レノンの命日12月8日(土)に日本武道館で開催されるDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ。参加アーティストの第一次発表がありました。今回発表されたアーティストはオノ・ヨーコさんも含めて12組19人。そのうち4組が初出演になります。

奥田民生さん、吉井和哉さん、斉藤和義さん、LOVE PSYCHEDELICOさんはいつもコンサートを支えていただいている常連のみなさん。ROYさん(THE BAWDIES)と昨年、詞の朗読された杏さんは歌で2年連続の出演です。2回目の出演になる絢香さんは復帰後、初のフェス出演です。

今回初めて参加するアーティストは、松下奈緒さん、flumpoolさん、藤巻亮太さん、新ユニットのTHE HUMANBEATSのみなさん(キヨサク(MONGOL800)、 Mummy-D(RHYMESTER)、箭内道彦、亀田誠治)で、松下奈緒さんはピアニスト・歌手として参加されます。毎年注目を浴びる俳優の出演の発表はありませんでしたが、追って発表される予定です。

チケットの優待発売は、9月22日(土)昼の12時30分からで、下記のサイトで開始されます。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/ (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

このコンサートは、オノ・ヨーコによる『世界の子どもたちに学校を贈ろう』という呼びかけにより、2001年から毎年開催され、過去11回のコンサートで28か国117校の学校建設を支援してきました。今年もコンサートの売上から、10校前後の学校を支援します。くわえて、コンサート会場ほかで販売されるチャリティー・グッズの売上から、東日本大震災で両親を失ってしまった子どもたちの支援のための資金が、ドネーションされます。

<コンサートの概要>
開催日:2012年12月8日(土)
時間:開場/18:00 開演/19:00
会場:日本武道館
主催:ジョン・レノン音楽祭2012実行委員会
Dream Power提唱者:オノ・ヨーコ
名誉音楽プロデューサー:サー・ジョージ・マーティン
音楽祭総合プロデューサー:斉藤早苗

<チケット発売情報>
チケットの優待発売は、9月22日(土)昼の12時30分からで、下記のサイトで開始されます。
http://www.dreampower-jp.com/artist-ticket/ (PCサイト)
http://i-dp.jp/page/t (ケイタイサイト)

<主な出演者>
オノ・ヨーコ

絢香

奥田民生
斉藤和義
THE HUMAN BEATS
(キヨサク(MONGOL800)、Mummy-D(RHYMESTER)、箭内道彦、亀田誠治)
藤巻亮太
flumpool
松下奈緒
吉井和哉
LOVE PSYCHEDELICO 
ROY(THE BAWDIES)
※追加出演者の発表予定あり。
50音順

トリビュート・バンド 「Dr. Winston O'Boogie」
長田進(ギター)
押葉真吾(ベース)
十川ともじ(ピアノ、キーボード)
土屋潔(ギター)
古田たかし(ドラム)
和田春彦(バンド・マスター、キーボード)
50音順


最新情報は、ツイッターやメール・マガジンでも発表しますので、ご登録をお願いします。

アーティストの写真やコメントはこちら

2012/08/17

大分と山梨で2011年のライヴがテレビ放映されます!

2011年のDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴの模様が、OAB大分朝日放送とUTYテレビ山梨で放映されます! 放送の詳細は以下の通りです。
OAB大分朝日放送
2012年8月24日(金)25:55-27:49
UTYテレビ山梨
2012年8月25日(土)14:00-15:54
※放送局の都合で放送日時が変更される可能性がありますので、事前に新聞・Webサイトなどでご確認をお願いいたします。

2012/07/09

ジョン・レノン スーパー・ライヴ、今年も開催決定!!

世界の恵まれない子どもたちに学校を贈るチャリティ・コンサート「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」。 今年もジョン・レノンの命日にあたる12月8日(土)に、日本武道館で開催されます。 過去11回のコンサートで、28か国117を支援してきました。 今年も10校を支援する予定です。 今年の出演アーティストは、9月に発表予定。 チケットの発売も、アーティスト発表後に開始する予定です。 最新情報は、このホームページでもお伝えいたしますが、ツイッターやメルマガでもお伝えしています。 みなさんと会場でお会いできることを楽しみにしています。

2011/12/26

被災した子どもたちにハガキを

日本のみなさんへ

今回の日本訪問で福島の小学校に行ってきました。
子どもたちががんばっていて、とっても偉いと思いました。
3.11で被災した子どもたちを励ましてあげてください。

どうぞハガキでも年賀状でもよいから出してあげてください。

ヨーコ
2011年12月

追伸
どこに送ったらいいのか分からない方は、私が訪問した小学校宛に出してあげてください。
〒960-2158
福島県福島市佐原字田中前24
佐原小学校の児童のみなさんへ

2011/12/12

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ 2011がテレビ放送されます!

2011年12月8日に日本武道館で開催されたDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2011の模様が、BS朝日とケーブル・テレビで放送されることが決定しました。

みなさま、ありがとうございました!今年のライヴで支援する地域のご報告

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴの11回目が12月8日に日本武道館で開催され、このコンサートは新たなスタートを切ることができました。
11回のコンサートで、28か国117校の学校建設を支援できました。
会場に来られた方々、来られなかったけれども応援していただいた方々、本当にありがとうございました!

2011/11/19

スペシャル・ゲスト発表!桑田佳祐さんの初出演が決定!

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴのスペシャル・ゲストとして、桑田佳祐さんが、初参加することが発表されました。今回の発表で、1220人の出演者が参加することになりました。

2011/10/21

出演者第3次発表!菅原文太さんが声の出演で初参加、イマジンを朗読

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴに、俳優の菅原文太さんがジョン・レノンの名曲「イマジン」の詞の朗読を提供し、声の出演で初参加することが発表されました。今回の発表で先日発表されたばかりのモデルで俳優の杏さんを含めて、11組19人が出演することになりました。

2011/10/13

出演者第2次発表!モデルで女優の杏さんが朗読で初出演

出演者の第一次発表で、豪華ラインナップがすでに明らかになっている今年のドリーム・パワー・コンサート。その出演者の第2次発表があり、モデルで女優の杏さんがジョン・レノンの名曲「ラヴ」の朗読で初参加することが発表されました。

2011/10/07

10月9日のジョンの誕生日に平和の願いをイマジン・ピース・タワーへ送りましょう

ip

大切な友人であるみなさまへ

グリニッジ標準時間の
109日午後800分(日本時間、10日の午前500分)に、亡き夫のジョンレノンを追悼して、アイスランドのレイキャビクでイマジン・ピース・タワーを点灯します。

みなさんのご友人に、イマジン・ピース・タワーに願いを送り、点灯しているタワーをご覧になるよう呼びかけてください。

インターネットを通して点灯式に参加してください。ツイッターウェブサイトメールを使って、あなたの願いをイマジン・ピース・タワーに送ってください。

2011/09/19

ドリーム・パワー・コンサート2011、出演者第1次発表!

昨年、記念すべき10回目が開催され、新たなスタートを切る「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」。今年も128()、ジョンの命日に日本武道館で開催されます。

今回発表された出演者は、オノ・ヨーコと初出演者を含めて1018人。今回の発表はあくまでも1回目のアーティスト発表で、今後も追加出演者が発表されていく予定です。

2011/08/10

第8回 ヒロシマ賞受賞記念 オノ・ヨーコ展 「希望の路」が開催されています!





Photo: Kyodo

7月30日から広島市現代美術館にて、第8回ヒロシマ賞受賞記念 オノ・ヨーコ展「希望の路」が開催されています。
広島市は、世界の恒久平和と人類の繁栄を願う「ヒロシマの心」を美術を通して世界へ訴えることを目的とし、1989年に「ヒロシマ賞」を創設しました。現代美術館ではその第8回目の受賞者となったオノ・ヨーコの受賞記念展が開催中です。人類がその歴史のなかで体験した最大の悲劇のひとつを経験したヒロシマから、オノ・ヨーコは新しいメッセージを世界に向けて発信しています。


ヒロシマ賞とは?
http://www.hcmca.cf.city.hiroshima.jp/web/main/hiroshima_art_prize.html


オノ・ヨーコからのメッセージ
人類の叡智の力を信じましょう

1945年のヒロシマとナガサキの原爆の悲劇は、繰り返すことが許されない最大の悲劇でした。そして、66年後の今、原爆の暴力の犠牲になって苦しんでいる人たちが、まだまだ、たくさんいるのです。それほど、原爆が人類に与える被害は深刻なのです。

それが、この2011311日に自然の力による大地震と大津波という形で、また原子力の悲劇が繰り返されています。

それでも日本は、すさまじい科学の発展とあなたをはじめ多くの人々の努力で完全な回復を行い、いつか必ず立ち直ってみせると信じています。広島、長崎の市民のみなさんが、原爆の悲劇を乗り越えて、強い人生を歩むことを選んだように、日本は世界にもまだないような環境問題を解決した新しい国を建設する叡智と勇気を持っていると思います。

この度の原発の悲劇は単に日本の問題ではなく、世界の国々――特に発展している国ほど日本と同じ問題を持っているのです。だから、私たち日本人が自分たちの力を信じて、新しい出発をするとともに、世界にもその力をおすそ分けする義務がある時になりました。

広島と長崎の市民が不屈の精神と叡智の力で深い悲しみと苦難を乗り越えてきたその力が世界に希望の光を与えるのです。

人類の最高の叡智は、私たちみんなが持っている超能力です。それは、いざという時に、意識の奥から出てくる叡智に輝く力で、念願だけで山を動かすこともできる凄い力です。

人類は今、その叡智の最高の力である超能力をひとりひとり引き出さなければならないときにきています。

そのことをヒロシマとナガサキから日本の若者に、そして、世界の人々に大至急思い出させる必要があります。そうして、お互いに超能力を最高に発揮して、一緒に世界を救いましょう。

どこの国にもなかったようなひどい原子力の災難に二度もさらされた私たち日本人が、その苦しい経験から得た叡智を使って、率先して希望の路を人類のために、地球の自然と動物のために、さらに大きく精神を飛躍させて歩むのです。

私の愛があなたの超能力を引き出す力になってくれることを祈って。

2011
オノ・ヨーコ


広島平和都市記念碑で平和を祈るヨーコさん=7月29日


広島市現代美術館で開かれたヒロシマ賞授賞式の後に=7月29日


<作品解説>


とびら
THE DOORS
日常生活のなかで欠かせないとびら。この部屋ではいろいろな方向を指し示しながら、自ら生命を持ったかのように立って来館者を迎えます。



再建 ― また建てればいいんだ、いいんだ
SAIKEN - MATA TATEREBA IINDA, IINDA
3.11 の東日本大震災で崩壊した家の部材、家具などが置かれています。家の前で撮影した写真と、家の持ち主自身が描いた3.11 以前の家のスケッチが対比し展示されています。頭の中で家を再建するようにと、アーティストからメッセージが掲げられています。



ねがい
NEGAI
作家直筆の書。「七幸八宝を与え給え」ほか、平和への願い、ヒロシマそして日本への思いがしたためられています。


想い
Omoi
床のところどころにある水たまりが、小さな鏡のように人々の想いを映し出しています。




CRANES
展示室のいろいろな場所に白い折り鶴が置かれています。平和の象徴、祈りの象徴でもある鶴を足元に置くことで、私たちは戦争や暴力によって亡くなった人々の犠牲の上に今ここにあることを実感できるかもしれません。


本通り
HONDOHRI
商店街を行き交う人々の姿が映像に映し出されています。これは広島の中心にある本通商店街に設置されたカメラから送られてくるライブ映像です。廃墟から再生した現在の広島の街の様子を見ることができます。


HAKO
ブロンズの箱の中から血が滲みだしています。傍らには手書きのテキストが添えられており、人間の心の闇、苦しみ、恐怖の記憶を呼び覚ますような作品です。



見えない人たち
INVISIBLE PEOPLE
無数の透明なオブジェが暗闇の中に佇んでいます。その人型のオブジェが、一瞬、強い光を浴びて消えてしまったかのようにみえます。




KAGE
一瞬の強い光が、壁の前にいる観客や透明なオブジェの影を壁に焼き付けます。壁の上には被爆直後の広島の様子が描かれています。


カバー
COVER
整然と並んだ無数の毛布。覆われているのは遺体のようです。これまで一体どれだけ多くの人々がカバーされ、隠されてきたのでしょうか。



メッセージ
MESSAGES
「WAR IS OVER」、「IMAGINE PEACE」、「GIVE PEACE A CHANCE」と書かれた旗。これらの言葉は、アーティストがこれまで長い間行ってきた平和活動のために送り続けたメッセージです。双眼鏡を使って見てみると、その旗がどれも痛んでいることが分かります。


ウイッシュ・ツリー・フォー・ヒロシマ
WISH TREE for HIROSHIMA
展覧会を訪れた人々が「願い」を紙に書き、それを木に結び付ける参加型のアート作品です。人々の「願い」が書かれた紙は、アイスランドのヴィーズエイ島に建造された光の塔「イマジン・ピース・タワー」に届けられます。


マイ・マミー・イズ・ビューティフル
MY MOMMY IS BEAUTIFUL
観客が自分の母親への思いを紙に書いたり、写真を持ってきて貼ったりするための参加型の作品です。ひとりひとりが自分の母親について語ったものが、大きなこのひとつの壁に掲示され、世界中のすべての母親のために捧げられた作品となります。

Exhibit photos: Anne Terada, TetsuRo Hamada and Connor Monahan, © 2011 Yoko Ono




展示会場のPDFはこちら



第8回 ヒロシマ賞受賞記念 オノ・ヨーコ展 「希望の路」YOKO ONO 2011


会期 2011730日(土)~1016日(日)
開館時間 10001700
休館日 月曜日
ただし919日、1010日は開館、920日、1011日は休館
観覧料 一般
1,000(800) 円、大学生700(600) 円、高校生500(400)
※( )内は前売りおよび30名以上の団体料金
チケットぴあPコード:764-734
主催 広島市現代美術館、朝日新聞社
後援 広島県、広島市教育委員会、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、尾道エフエム放送

展覧情報はこちら



  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • RSS
  • flicker
  • myspace
  • アメーバ
  • blogger
  • タンブラー
  • google+